SMEnglish’s diary

ママのための英会話トレーニング部部長のブログ

Shouting Mummies English 〜育コミ英語部

2月が終わるpart2

先日、2月が終わるって書いたけど、まだ月の中盤でした。

まじで、アッコ生き急ぎすぎてて心配なんですけど。

大丈夫?

 

本日は前職の友人たち(ママ)と近所のカフェ飯に。

大好きなお店

tabelog.com

ご飯も美味しくて、目にも素敵。

なんだけど、何より素敵なのが、一人で切り盛りしているのだが、接客に常に余裕がある。

この、心の余裕何??

アッコ、常に心がざわわ〜、猫背の前のめり(パーソナルトレーニングで直してるところ!)

ãsmooth criminal åããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

マイコーは姿勢いいな。

この余裕がどこから生まれているのか観察。

12時すぎると平日の天気が悪い今日みたいな日でもいっぱいになってしまう。

しかし、お待ちですので、そろそろーーー的な声かけもない。

 

ゆったりと席を片付けて、案内する

ゆったりと料理を準備して、出す

ゆったりとしかしお釣りはしっかり持って、お勘定する

 

うん、ゆったりできる最大限のペースでやっているということか。

アッコなら、ガーーーーーーーーーっと片付けして、

ガーーーーーーーとワンプレートに盛り付けして、

ガーーーーーーーっと料理出して、

ガーーーーーーーーーっとお勘定するよね。

MAXでやる。

ゆとりの接客が私には素晴らしく素敵に思えて満足度高いんだけど、顧客満足度って、全部MAXでやることではないんだなとわかった。

 

畳一畳分くらいの余白を常に持っていることが重要なのかもしれない。

 

我が子への接客に生かそう。待たせたっていいんだ