SMEnglish’s diary

ママのための英会話トレーニング部部長のブログ

Shouting Mummies English 〜育コミ英語部

子育てコンサル

いきなり寒くなった!

そして、ワイモバの調子悪く今日は携帯から。

今日はマッサージに行き、子育て談義に。

メンバーに話をしたかわかんないけど、実は我が家子育てコンサルを●トゥーさんという60代の強烈おばはんにお願いしている。というても単発で来てもらい、日曜に2度目また来てもらう。

てか、多分流石にヒかれると思うから話してないかも!

が、その話結構盛り上がったからここでもさせてw

ことの発端は、会社のコンサルママ。マリ(仮)

彼女は子供の天才自慢をやたらしてきて、こいつ頭イかれてるな〜と思ってたんだけど、話がぶっ飛び過ぎてておもろいから段々と仲良しになった。

例えば3ヶ月でママおっぱい!って言い、ズリバイ始めたなど。まじかよ!って思うでしょ?!

マリは数百万の英才教育子育てセットみたいなものを買ってて、その子育てセットにアドバイザーがついていて、そのアドバイザーが今うちに来てもらっている●トゥーさん。(以下トゥー)

マリの子育て論はトゥーに来てもらい全てトゥーの言葉だと知ったのだが、

まあ、これまた強烈で、

お母さまっ!!!!ってアッコのこと呼ぶんだよ。

トゥーの教育のバックグランドはドーマン法というもの。

脳障害の子達向けに開発されたメソッドを健常児にやると天才になるというやつで上記子育てセットの元祖みたいなやつ。

トゥー曰く七田式とかベビーパークとかも子育てセットから枝分かれしたらしい。 

マリは数百万の教材やらカード式教育やらゲーテの組み木いう数万の積み木やらを購入したりしてて、もう、宗教みたいで怖いわ!ってアッコ思ってたの。

 

が、上の子の赤ちゃん返り的なのなどなどをマリに話ししているうちに興味本位でトゥーに一回単発でお願いしたわけよ。

はじめは本当に興味本意でした…。本当にただの好奇心で手をつけて、、だんだんと…

って麻薬の話ではなく、まあ近いような気もするが。

 

何をしたかというと、

 

 

我が家はテレビを捨てました!!!!

 

怖いよね〜、パパは超現実合理主義的性格なんだけど、二人ともその日は瞳孔開いてた!!!

 

で、テレビ捨てたのw!!!!

 

テレビ良くない言われたから(爆)

今思うと笑っちゃう!!今はムロツヨシ戸田恵梨香のドラマ見たくてテレビ欲しい!!

けど、我慢。

 

まあ、天才児にしたいわけじゃないけど、いや、あわよくばなってほしいけど、

まあ、結果子供と遊ぶ時間は増えたし、何よりパパが子育てに対して真剣に向き合い始めたことが良かったよ。

前から家のことはよくやってくれてたけど、子供との遊び方わからない感じがあった。

それが改善されてきた気がする。

 

で、また二人とも刺激が欲しくなり、2回目依頼することに…ww

 

来週また瞳孔開いてブログ書きます。

お楽しみに〜

 

 

Diary

SoftBank network was in trouble. My PC did not connect networks so I can’t use PC.Instead of that I could bake ロールパン!